※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

塩キャラメルパンケーキ再び

2008年11月13日 (木)


2008/11/13 17:03 SH903i

最近お気に入りの大宮駅構内にあるカフェ「CORAZON」の塩キャラメルパンケーキ。
小さな銀色のピッチャーには塩キャラメルソースが入っています。かける前に携帯で写真撮ってしまいましたが。

ドリンクは、カモミールやリンデンなどのミックスハーブティ。もちろんホットで。

今日は仕事を終えてから、介護の勉強会があり電車で千葉に行ってきました。大宮乗換でしたので、迷わずCORAZONへ。

その後何度かふわふわパンケーキの試作をしていますが、満足いく出来になりません。写真は3枚のパンケーキが重なっているのですが、一枚は薄いのにふわっとしっとりホカホカ、本当に美味しい。
私はまだまだ修行が足りないってことですねぇ。

このところ、考え込むことが多くて、ストレスを感じる日々でしたから、ふわっとほっこり温かい食べ物には癒されます。

今日突然にかかってきた電話は、年に何度か相談事をする青森在住の女性K先生から。
新年会のお誘い。
実は数日前に、ご相談したくて、こちらからお電話したのですが、何度かけてもお話し中で繋がらなかったのです。
タイミングの良さにびっくり。

あなたが思い悩んでいる姿が見えたから…と、怖いことをおっしゃいます。

今年の夏と秋に発売した本とDVDの反響が凄くて、相談の予約電話が24時間鳴りやまなくて常にお話し中になっているとのこと。

K先生の優しくも厳しいお言葉にはいつも励まされます。

いつも人間関係や自分の将来についての悩みばかりですが、困難が起きた時に、相手を「許し」、「思いやり」、「支えになる」ことができるか、ゆっくりと深く考え、夢のつぼみはあせらずゆっくりと咲かせていきましょうとのK先生の言葉に、焦らなくても良いのだと気持ちにゆとりができました。

ひとりでいる時も、きちんと日々を暮らしていくことが大切という言葉にも、考えさせられました。

忙しい日々を送っていると、つい手抜きをしてしまいがちで、一人分の紅茶をいれる時には、ソーサーを洗うは面倒だからマグカップでいいか、とか、家族やお客様がいればキッチンで果物を剥いてからお皿に盛ってテーブルに運ぶけれど、一人ですとリビングのテーブルでソファに座ってむきながら食べちゃったり。

一人でいる時も、日々を丁寧に、楽しく、完成豊かに暮らすことを心がけていかなくては、と改めて感じました。

辛いことや悲しいことが続いたり、気の張ることが多い日々でしたが、そんな中でも心の支えになってくれる人がいることに感謝しています。

K先生のお電話で、すっかり元気になって、明日からがんばろうってパワーをもらえました。
言葉の力って凄いですねぇ。


おいしい出来事