※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ピエールマルコリーニのアイスクリームとソルベ

2009年7月27日 (月)




ショコラティエだけでなく、グラシエでもあるマルコリーニ。彼は、リッチなテイストを軽い食感で味わう、ことに成功しました。

ピエールマルコリーニのアイスクリームとソルベは、空気を含ませることでより軽やかに、滑らかな舌触りとなり、旨みを引き出してくれます。

濃厚なアイスクリームと果肉の高いソルベは、これまでのアイスクリームの概念を覆します。(お値段的にも……)

ダブル・カップで945円也。

私はキャラメルとフランボワーズをチョイス。

甘く香ばしいキャラメルはフランス産の塩を少量使用して後味さっぱり。
キャラメルが得意なマルコリーニのこだわりが感じ取れる秀逸の仕上がりです。
砂糖を焦がした苦味のある渋めな味はフランボワーズやバナナソルベに良く合います。

フランボワーズソルベは、ラズベリー特有の酸味と甘みがミックスベリーならではの苦味が少し加わり大人の味を表現しています。
酸味・香り共にインパクト大で存在感抜群。
チョコレートやバニラなど甘めのフレーバーとの組み合わせが合いそうです。

2種類なんて選べないほど、美味しそうなフレーバーがたくさん。

ハーゲンダッツともゴディバとも違う美味しさです。アイスクリームやソルベ好きにはおススメ♪


おいしい出来事