※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カインド掲示板:過去の記事リスト47-2(47-1はこちら、47-3はこちら


記事No.18

ADDR=210.165.107.22
HOST=210.165.107.22
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
モモのママ さん 2001年 03月 01日 17時 40分 30秒

こちら北海道はまだ寒いです。雨は降っていませんが、雪がポツポツ
降っていて最高気温でも3℃超えません。最低気温が氷点下ですから
暖かい本州に住んでいる人達羨ましいです。

ルンルンママさんの誉めるしつけるしつけ方のお話とってもわかり
やすかったです。きっと子犬を育てている人にはよい勉強になると
思います。
モモは今年5歳になるので、子犬の頃のしつけを思い出すと懐かしい
です。私も忘れかけています。どうやってお座りおしえたんだっけ?
フセなんていつ覚えたんだっけ?でも、お座りくらいしか今は活用
してないなあと思い返していました。
フセとかハウスとか本を見ながら一通り教えたけど、結局毎日おやつを
あげる時にお座り、と言うくらいで他のことはモモの場合役立って
ません。私が使わないだけでしょうけど、皆さん普段フセとかハウス
って使うんでしょうか。

私が子犬のモモのしつけをした時は、一生懸命になり過ぎてできるまで
長時間やって疲れ果ててやめていたので、すごく時間がかかりました。
元気で調子の良いときはできても、長時間たつと飽きるし疲れるしで
いいことありませんね。
モモはいいこーよしよしーと誉めると興奮して、何を誉められたのか
わからないほど喜んでいたので、私のしつけ方も問題あったので
しょうね。でももう4歳ですが、あの時覚えたしつけはちゃんと
守ってくれますし日常生活に何も問題ないのでこれでいいんだと
思っています。

インターネットの掲示板など、たくさんの人の目にとまるところに
書く時は、私の書いた分で不快な思いをされる人がいませんように、
迷惑かけませんように、と考えるようにしています。
でも気持ちを言葉にするのって難しい面もあって、みゅーさんのように
照れくさい気持ちもあるのわかります。
でも、シーズーが好きという同じ気持ちがある人達が集まって
いるんですから、その気持ちはきっと通じますよね。

浅草は修学旅行で一度行ったことがあります。浅草寺と雷門が
有名ですよね。サザエさんの人形焼とか、雷おこしとかお土産の
定番だと思ってましたけど、揚げまんじゅうというお菓子は知りません
でした。美味しそうですね。でも天ぷらの衣がついていたら日持ちは
しないでしょうから、直接行ってそこで食べられる人限定のお楽しみ
なのでしょうね。

ルンルンちゃんってとても衣装持ちですよね。掲示板での書き込みを
読んでいるだけでも、ルンルンちゃん専用のクローゼット作れそう
ですね。北海道の近所のシーズーは、あまり服は着ません。
家の中があったかいのと、雪道は足の裏が冷たさでしもやけになるから
冬はお散歩をお休みする人が多いので、外に出ることがすくなくて
服を着せる人は少ないんじゃないかな。
ルンルンママさんにたくさん買ってもらって、手作りのセーターも
あって、おじいちゃんにハッピにGジャンだなんてルンルンちゃんは
お嬢様ですね。

SE@さくらさんのグルメ日記もまた読みたいです。
P君ママさんもお元気ですか?エッセイも増やしてください。
北国からモモのママでした。


記事No.19

ADDR=202.224.149.78
HOST=202.224.149.78
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
P君ママ さん 2001年 03月 02日 02時 26分 17秒

皆さんこんばんは。

先日SE@さくらさんと浅草に行った一番の理由は、浅草公会堂での
コンサート鑑賞でした。
時間があったので、お昼から人形町の玉ひでの親子丼を行列して
食べまして、それから千駄ヶ谷のレピシエでアフタヌーンティーを
楽しみまして、それから浅草をブラブラして、美味しい人形焼や
揚げまんじゅうを食べまして、夜のコンサートへ行きました。

マユミさんも書いてらした揚げまんじゅう、最高ですネ。私はゴマの
衣が好きです。今回初めて抹茶の衣があること知りました。
焼きたての人形焼の美味しいことったら・・・真空パックのお土産の
人形焼しか知らなかった私にはカルチャーショックでしたね。
それと、浅草寺のハト達の人懐っこい事と言ったら・・・
人間が歩いても驚いて飛ぶことなんてなくて、かなりの低空飛行で
突進してきます。
花やしきという遊園地は、目の前まで行ったのですが火曜日は
休園日でした。
浅草は父とはとバスツアーに行った以来でしたので、とても楽しかった
ですよ。

モモさん。私もP君が小さい時はフセやハウスなど一通り教えました
けど、今はノーとグッドしか使いませんねえ。
リンちゃんはオスワリできますが、P君はオスワリできません。
P君にオスワリ!と言うと首をかしげます。
シーズーは、軍用犬じゃないですし、命令を完璧に守ったり、人間に
忠実であったりすることを求める方が難しいように思います。
一度きちんと色々なしつけをしても、ある日そのコマンドに何も
反応しなくなることもありますよね。気分によって言うことを聞いたり
無視することもありますよね。

私は、なるべくワンコの意思を尊重するようにしているので、
必要以上のしつけを強制することはしません。
誉める言葉と叱る言葉を一つずつ理解していてくれたらそれで良いと
思っています。今のところそれで不便を感じることはありませんしね。
コマンドではなくて、会話で伝えたいと思っています。きっとP君
達は私の言葉を理解してくれていると思っています、、、
というか信じています(笑)

では、おやすみなさい。


記事No.20

ADDR=202.224.161.121
HOST=202.224.161.121
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
今井 さん 2001年 03月 02日 17時 44分 19秒

こんにちわ。今井です。
しつけのお話ですが、ジロは実家のご近所のシーズーが
出産した時に譲ってもらったのですが、しつけなど
もジロの両親のお宅で教えてもらったそうです。
私の両親が通ってああでもないこうでもないと、しつけ方を
教えてもらって一生懸命やっていました。
私は週末しか実家に戻らないのですが、一週間ごとに
どんどん大きくなって賢くなっていくジロを見るのが
楽しみでした。
ほら、ハウス覚えたのよー、ほら、お手もできるのよーと
父が目を細めて自分の事のように喜んで自慢していました。
そんなジロも、もう老犬用のドッグフードを食べるまでに
成長しましたが、子犬のジロのしつけをしていた日が
つい先日のように感じます。

P君ママさんとSE@さくらさんの行かれた人形町の玉ひで。
親子丼の元祖と言われる超人気店ですよね。3年くらい前に
行ったことがありますが、昼の営業時間中はずっと、その親子丼を目当てのお客さんで
長い行列が出来ていますよね。私にはちょっと甘味が強いかなと感じますが
鶏と卵がほんとに美味しいで。軍鶏鍋とか水炊きや鳥スープ鍋にいつか
チャレンジしたいと思いつつ、お値段を考えると親子丼で十分と思って
しまいます。親子丼の10倍払って鍋を食べるなら親子丼10回食べたいと
思ってしまう貧乏性の私です。
人形町のオフィスに勤める友人は、電話で持ち帰りの親子丼を予約しておくそうです。
並ぶ事なくゲット出来るらしく羨ましい限りです。

浅草はしばらく行ってないです。花やしきは懐かしいですね。
人形焼はアンコなしのミニカステラのようなものをお土産に
もらって食べたとき、卵と何ともいえない甘い香りで
こんなに人形焼って美味しいのねとしみじみ思ったことあります。
焼きたてだったらもっと美味しいのでしょうね。
SE@さくらさんのグルメ日記また読みたいです。


記事No.21

ADDR=211.131.33.76
HOST=211.131.33.76
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; MSN 2.5; Windows 98)
ひろこ さん 2001年 03月 03日 00時 00分 49秒

皆様、こんばんは。
ご無沙汰しております。
今日は風邪が強く、寒い1日でした。
この様に毎日の気温差がありますと、洋服に困ってしまいます。
去年の今頃は一体どの様な服装をしていたのかしら?(笑)

P君ママさんがいらした浅草でのコンサートはクラシックですか?
何でも生の演奏は良いですよね。
東京も色々な場所があるのでしょうけれども
生活していますと、意外に決まった所にしか行かなくなってしまい
浅草には前回いつ行ったのか思い出せません。
私も「はなやしき」は好きです。
高校生の頃はたまに友達と行っていました。
ジェットコースターが民家の屋根の上近くを走り、またギシギシと
音がして別の意味で怖かったです(笑)。
暖かくなりましたら、浅草散策に行きたくなってしまいました。
マユミさんも今井さんもお詳しいのですね。

今日は久しぶりに銀座のデパートに行きました。
金曜日の夕方ということもあって、OLさんらしき方々で
ずいぶんと混雑していました。
春、夏はシャツが流行の様で、どのメーカーからも色とりどりの
物が出ていました。
しかし私は、気に入った洋服に出会えず
春色のハンカチを買って帰ってきたのでした。
普段は家に居るので、歩いている人々の服装を見たり
ウインドーを覗いたりしているだけで、とても楽しかったです。

これからはお散歩の季節ですけれども
地面ギリギリを歩くタローにとって、風の強い日は鼻を直撃され
帰って来ましてから、クシュンクシュンとするので
難しいところです。
しかし先日のお散歩ではアリを見かけました。
1歩1歩と春に近づいているのですね。

皆様、どうぞ良い週末をお過ごしください。


記事No.22

ADDR=210.139.2.250
HOST=210.139.2.250
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
さん 2001年 03月 03日 00時 26分 35秒

ひろこさんこんばんわ。はなやしきのジェットコースターが
別の意味で怖かった、、、という意味よーくわかります。(笑)
民家のベランダに干してある洗濯物に手が届きそうな
距離にジェットコースターが通るなんて信じられないですよね。
あのギシギシの音は今でもしているんでしょうか。
成人してからは怖くて行っていません。

人形町の玉ひで、やっぱり有名なんですね。
去年の10月、渋谷東急東横店にPママと行ったとき、
地下1階の食品街「東急フードショー」のグランドオープン記念の
特別限定メニューで、人形町玉ひでの親子丼が
実演販売で1日200点限定で売られていました。
SE@さくらさんに教えてもらったと聞いたので、これは絶対
美味しいのだろうと二人で並んで、買ってすぐにデパートの
ベンチで食べました。その時は700円でしたが、すごく美味しかったの
覚えています。
それから人形町のお店にも行きました。お昼時はものすごい
行列です。お店では600円だったと思います。人形町の
地下鉄の出口を出てすぐに行列があって驚きます。玉ひでの
お店からずらーっと並んでいるのですぐわかりますよ。

浅草公会堂のコンサートは例のバンドですね?!
Pママもはまっているらしいですが、お二人はいつも何やら
楽しそうでいいですね。
SE@さくらさんの人形町&浅草グルメ道中記待ってます。(笑)


記事No.23

ADDR=210.165.99.97
HOST=210.165.99.97
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
久美子 さん 2001年 03月 03日 01時 00分 28秒

Pママ、浅草楽しかったんですね。人形町まで行ったとは。

日本最古のジェットコースター、はなやしきのローラーコースターは
狭くてガタガタギシギシ、落下距離は短いのに角度はすごくて、民家の脇を
すり抜ける時に下着が干してあるのが見えたりして、しかも銭湯を突き抜けるなん
て、
まさに下町にある遊園地って感じですよね。
名前忘れましたけど、逆バンジーの様に垂直に真っ直ぐ急上昇していく
アトラクションもドッキドキですよ。急上昇の次は急落下が待ってます。
空から浅草観音堂が見えます。

玉ひではテレビのグルメ番組でよく出てきますよね。
あの行列見たらちょっと考えちゃいますけど、やっぱり美味しいんでしょうね。
Pママ得意の塩鮭とイクラのしょうゆ漬けの親子丼もいけるよね。
北海道のモモさんも、親子丼と言ったら鮭といくらの親子なんですか?

ピッチに大江戸線のストラップ付けていたら、「あ~SE@さくらさんと
同じピッチだ~ストラップまで同じだ~」とPママに笑われました。
SE@さくらさんと趣味が合うのかもしれませんね。(笑)

ひろこさんの書き込みは、主婦でありながらとても優しい女性の視線で
書かれていて、読んでいるだけでいつもほっとします。
気持ちにとてもゆとりのある女性なんでしょうね。
私は普通のOLでいつも時間に追われていて、平日の日中デパートには
行けないし、デパート行くときは有給取ってバーゲンと決めているので(笑)
ひろこさんの視線は新鮮です。
通販でも10色以上のシャツが載っていて、まとめて枚数を
注文すると割引になるとかで、同僚と一緒に春夏のシャツを
まとめ買いしたところです。
お買い物って特に女性にとって気分転換になるし、楽しいですよね。

お散歩の時地面ぎりぎりに歩くということ、改めて考えると
同じ道を散歩していても、ワンちゃんと人間の当たる空気って
違うでしょうね。地面ぎりぎりだとほこりも舞っているでしょうし
クシャミするのもわかりますよね。
でも抱っこしてお散歩するわけにいかないし、難しいですね。
お天気や環境の悪いときは無理してお散歩いくこと
ないと思いますよ。

今日は楽しいひなまつり、ですね。近くの美味しい和菓子屋さんで
桜餅買ってこようと思ってます。
おやすみなさい。


記事No.24

ADDR=210.251.62.40
HOST=210.251.62.40
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
ギャラリー夢の世界 さん (yumeあっとyumenosekai.com) 2001年 03月 03日 18時 31分 23秒
URL:http://www.yumenosekai.com/

リンクしていただいてます、ギャラリー夢の世界です。ありがとうございます。おかげさまでお客様のお声でシーズー関連の商品が増えました。”SHOPPING”をクリックして、写真画面でご確認ください。ペン立てが3品、楊子入れ、置物が2品あります。どうぞ、今後ともよろしくお願いします。


記事No.25

ADDR=211.5.72.10
HOST=211.5.72.10
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; AIRF)
SE@さくら さん (uso-800あっとlycos.ne.jp) 2001年 03月 04日 09時 02分 59秒

♪ 仁丹塔に灯がともりゃあ あーなた待ってる雷門。♪

お待たせしました。SE@さくらです。みなさんこんにちはです。(^^ゞ

12年ほど前より某ロックグループ(た・・・たぶん(._.)ロックじゃないかな)のファンをやっておりまして、Pママと浅草までライブ盤発売記念のコンサートに行ってきました。
Pママに会うのはカインド引っ越しの不動産屋物色以来2ヶ月半ぶりです。グルメ道中記もさぼっていたわけではなくて、Pママの野生の勘のおもむくまま例の祐天寺のカレー屋とかうどんのようなパスタ屋とか連戦連敗が続きまして(>_<)やむなくお休みしました。こんど逆グルメ道中記でも書きましょうか(^○^)
仲見世のペットグッズショップ、揚げまんじゅう、お煎餅・・・・・もちろんはずしてませんよ。
念のため断っておきますがメインはあくまでもコンサートであってグルメではありません。
SE@さくら&P君ママのグルメ道中記<東京編その1>

さてさてはじまりはじまり。
待ち合わせはJRXX駅。うちから遠いんだよね。渋谷の頃のほうがよかったな。
約束の15分前に電話を入れる。例によって寝ていたらしい。お隣とのベランダ交流で少しは朝型になるのかとおもったけど結局二度寝で相変わらず朝はのんびりなのね。気がつくと「アッコにおまかせ」の時間だったりということも珍しくないらしい。
仕方ないのでその辺をうろつく。Pママのエサ用にデパ地下でパンを買っておく。きょうは待ち時間が長いからね。
暖かいね。花粉が気になる。最近新しく空気清浄機を買い替えた。最近の空気清浄機は優秀優秀。部屋だけは快適。できることならいま流行の「ひきこもり」になりたいね。たぶんダースベーダー卿はきっと花粉は大丈夫なんだろうなあ。でもローソンには入れそうにないね。などとおもったりする。
ところでPママはルンルンママさんに「三寒四温という言葉がぴったりの季節になりましたね」とかなんとか言われたらしく、まだ2月なのにこの人は何を言っているんだろうとおもったらしい。どうも三寒四温は「三」月は「寒」くて「四」月は「温」かいという意味だと思っていたようでレイラパパさんにおもいっきり笑われたとか。ヽ(。_゜)ノ

さあ。気合いを入れて1件め。「玉ひで」
ここは有名な親子丼の店。11:30から13:00まで親子丼は600円。たたき(そぼろ)親子800円。モツ入り1000円。大盛り+100円。親子丼はランチのみ。13:00までに並べば食べられる。
場所は日比谷線人形町駅の中目黒方A2出口すぐ。出口から行列が見えるからすぐわかる。
店の入り口から行列が伸びUターンして店の入り口まで戻ってきている。この長さだと30分待ちだな。土曜は1時間以上待つからきょうは半分。わざわざ平日をねらってきたのもこういう事情があるから。
なんかねえ。東急フードショーのこけら落としで何日間か異例の出店をしたことがあったらしい。そのときに茜さんに誘われて玉ひでを食べに行ったことがあったんだそうだ。
そのときはちょっと物足りない気がしておかわりに並ぼうとしたんだけれど一人一回限りで並べなかったらしい。きょうは大盛りの注文にしておくか。
はじめての衝撃はもうすでに味わってしまったんだね。茜さんに先を越されてしまった。以前から誘っていたのだが親子丼ごときに並ぶなんて嫌だと断られていたのに。誘う人が違うと対応が違うんだね。
行列が進んでやっと店の中に入ると、店内でも玄関で行列(ここだけはイスあり)。下足番に靴を預けてさらに廊下で行列。やっとお座敷へご案内という手順を踏む。

お店の由来記によれば徳川将軍様の鷹狩りとかについて行って獲物をさばく仕事をしていたらしい。それがなんかのヘマをして解任されちゃったのね。そんでもって野に下って鶏料理屋とかやっていたんだけれど、明治時代におかみさんが親子丼を創作したのが評判になったらしい。元祖なのだ。当時はどんぶりめしは下品な食べ方だったらしく、出前で隠れて食べたとか。店ではみっともなくて注文できなかったのね。

定食屋とかそば屋の親子丼とは全然違う。
具はシンプルに鶏肉と卵だけ。このシンプルさがかえっていさぎよくてよい。鶏肉は東京軍鶏を使っているので肉の味が濃厚で臭みが少ない。締まったぷりぷりした歯ごたえ。ちなみに店の交差点寄りで生きた東京軍鶏の生きているのを見ることができる。時折、店の奥からトリをシメるときの悲鳴が聞こえてくるのが新鮮さの証明だろうか。(うそうそ)(^^ゞ鶏を見られるのは本当。
タマゴは半熟。火を止めてから生タマゴを半分加えるのだろう。
味付けの醤油は現代の減塩の感覚からすると濃すぎてちょっとしょっぱい。ダシは関東風だね。ちょっと出せないかなこの味は。
三つ葉の代わりに漬け物がつく。昔は三つ葉はポピュラーな野菜ではなかったのだろうか。
それとトリのスープがつく。
夜は別メニューなのだが行ったことがないので不明。しかし、な、なんとカインドのKさんが夜に行ったことがあるらしい。ちょっとうらやましい。でも夜に1回行くお金を払うならなら昼に10回の方を選ぶな。

大盛りはちょっと多かったかな。これからのスケジュールを考えて抑えておいた方が良かったかもと後悔したのは平らげた後。大満足。
店を出ると若い衆が立て札を持って行列の最後尾に並んでいる。親子丼は11:30-13:00までだよ。きょうはもう並んでもだめだよ。ここまでだからね。みたいなことがたぶん書いてある?
とにかくこの兄ちゃんが並ぶ1時までに行列に並べば確実に親子丼にありつけるのだ。
お腹いっぱいだね。少し腹ごなししないと。しかし次のターゲットはすぐそこなのであった。

つづく


記事No.26

ADDR=202.224.161.96
HOST=202.224.161.96
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
さん 2001年 03月 04日 11時 03分 54秒

ギャラリー夢の世界さんのHP、シーズーの形の物がたくさん増えて
どれもとても可愛いです。焼き物はあたたかい感じがしていいですね。

とうとうSE@さくらさんのグルメ道中記再開ですね。
Pママは美味しいお店知ってるけど、メニューを選ぶのが
苦手みたいです。Pママにお店とメニュー選び任せると連戦連敗は
納得です、、、それに付き合うSE@さくらさんご苦労様です。

去年フードショーのグランドオープンの時、東急のクレジットカード会員に
DMが届いたらしく、トップカード愛用者のPママにそのチラシを見せて
もらって玉ひでの実演販売のことを知ったんですよ。その日に会う約束
していたので、ついでに覗いただけなんですよ。Pママにとっては、
親子丼のために人形町のお店に並ぶなんて面倒だけど、渋谷なら
覗いてもいいかな?って感じでしょうか。
二人で、あまりの美味しさに言葉もなくバクバク食べましたよ。
あの時は一人一回というより、物凄い行列でしかも個数限定だったので
二度並んでも買えない状況でした。

あの時東急東横店の1階にある東横のれん街で、SE@さくらさんに
教えてもらった銚子電鉄のぬれ煎餅の常設店を見つけたのも
あの日でしたね。

三寒四温の話は、スタッフ会議の時に話題になったのですが、Pママが突然
「北海道なら三寒四温でもわかるけど、東京の人が三寒四温って本当ですよね、
って言うかなあ」と言い出してアンちゃんぱぱが「それ、意味が違うよ、、、」と
辞書を引いて、Pママの勘違いがわかって大笑い、、、というわけです。
多分笑ったのはレイラパパじゃなくてアンパパじゃないでしょうか。
日と月を勘違いしていたんですね。

今日はお天気悪くて外出する気分じゃないですが、暖かくなったら
浅草行きたくてウズウズしてます。SE@さくらさんのグルメ道中記のつづき
楽しみに待ってます。


記事No.27

ADDR=202.225.226.146
HOST=202.225.226.146
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
こふみ さん (roseate-fuminoあっとmsa.biglobe.ne.jp) 2001年 03月 04日 18時 21分 00秒

こんにちは。

茜さん、スタッフの皆さん、その節は大変お世話になりました。
可愛い女の子のシーズーを迎えて、笑ったり悩んだり癒されたりしております。

湯川さん、あの時は温かいレスをありがとうございました。すぐにレスしなくてすみませんでした。
涙が出そうな程嬉しかった・・・でも恥ずかしくて照れてしまいました。
よろしければ、これからもよろしくお願いいたします。

吉川さん、お加減いかがでしょうか?・・・
今日も冷たい雨が降ってましたし(埼玉・今は夕日が輝いております。)日々温度差が激しいので、身体がついていきませんよね。
吉川さんのご好意に甘えて、こふみのこと相談させて頂いたこと、ご心労になったかと気になっております。
お大事になさってください。。。

瀬田さん、初めまして。。。
カインドさん宛てにメールすると、スタッフ全員に転送されるということは、掲示板に載っていて知っておりましたが、
吉川さんのメールにお返事を出したら、瀬田さんからメールが届いて恐縮致しました。あまり深くお考えにならないで下さいね。
カインドさんの紹介ではないシーズーなのに、ウンチについてご丁寧に説明くださって感謝しております。

最初は普通のウンチで、最後の方になると柔らかい又は下痢っぽくなるというのは、餌が多かったようです。
私の責任において、餌の量を控えてビオフェルミンを与えたら普通のウンチになりました。
今はスヤスヤ眠っております。取り急ぎご報告まで・・・

2/17生後2ヶ月で家にきて、おトイレも2日で覚えて、お座りもマテもできるようになりましたが、家族に慣れてきたのか段々我儘に・・・

シーズーは頑固だという話をこちらの掲示板で再三見ましたが、本当ですね。(笑)
前の犬(ヨーキー♂)は、例えば爪切りなど最初は唸ったりして嫌がっても、何度か慣らしていくうちに大人しくしてくれました。
湯通しの餌に粉ミルク掛けですから、食後は口の周り頭までベチャベチャです。
ホットタオルで拭いてあげるのですが、2週間くらい大人しくしてたのが、この頃は唸り吠えます。
人間でいうと3歳くらいですから、しつこくせず気分が落ち着いてから様子をみてキレイにしてあげていますが。

ピンクの肉球の周りの毛や白い爪を切るのも、お気に入りをしゃぶらせて、気をそらせて愛子ながら処理してます。
子犬にご機嫌とっている私を我に返って、吹き出しながら・・・

好みで頭の毛は伸ばしますが、結ってあげるのに一苦労しそうです。
まだゴムもつかないくらい短い毛なのにリボンは揃えてます。(笑)

ヨーキーは箱入り息子で育てましたが、こふみは沢山お友達を作って、
旅行やどこにでも連れていってあげたいと思っております。
これからの季節楽しみですね~。

こふみの成長に合わせて、こちらの掲示板も参考に育てて行きたいと思っております。
犬のことだけでなく、パソコンのことなども勉強になりますし。
フレッツISDNにしたかったのに、NTTに連絡したら5月頭になるそうでちょっとがっかり。
SE@さくらさん、我が家には2台パソコンがあるので、ルーターでしょうか?・・・ノートなのでケーブルはないほうが、どこでもできていいですね。LANを組むことになるのかな。

年度末忙しい時期ですが、スタッフの皆様、お身体ご自愛のほどお祈りいたします。。。
これからもよろしくお願いいたします。


記事No.28

ADDR=210.165.180.58
HOST=210.165.180.58
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
仁美 さん 2001年 03月 04日 19時 46分 28秒

こんばんは。瀬田です。
毎日花粉の量に一喜一憂しています。
この時期は、スコッティ・ティッシュの「カシミア220」というティッシュ
ペーパーが一番ですね。優しい肌ざわりで一日何度鼻をかんでも、鼻が痛く
なりません。今日は雨が降ったり止んだりだったので花粉も気になりません
でしたが、明日からまた気が重いです。

SE@さくらさん。続き楽しみです。玉ひでの近くで生きている東京軍鶏が
見れるなんて食欲が落ちるような気がしますけど親子丼の美味しさには
勝てないのでしょうか。

こふみさんこんばんは。(こふみちゃんは犬のお名前ですね)
大事に至らなくて良かったです。
子犬の頃はちょっとした変化で体調を崩しがちですから、
過保護なくらい優しく接してあげた方が良いと思います。

私がこふみさんにお返事させてもらったのは、カインド宛てにメールが
届いたからです。個人的に相談される方は、スタッフのプライベートな
メールアドレスに送ってきますので、カインド宛てに送られてきた
メールには、手のあいているスタッフかその相談事に詳しいスタッフが
臨機応変にお返事することになっています。
多分こふみさんは宛て先を間違ったのかなと思ったのですが、
一応カインド宛てに送られてきたので私が対応させていただきました。
あの時は、どのスタッフもすぐにお返事できない状態でしたので
取り急ぎ心配な点だけ書いて送りました。

こふみちゃんにお友達を作ってあげたいと今から願う気持ち、
ご立派ですね。カインドでもみんなで楽しめる機会を作りたいと
考えていますので、チャンスがありましたら是非こふみちゃんも
参加してくださいね。ワンちゃんは自分でお友達作ることできませんから
飼い主が積極的に行動しないといけませんよね。
これから暖かくなってきたら、オフ会のような感じで愛犬を連れて
集まれる機会を作りたいねとこの前のスタッフ会議で話していました。
こふみちゃんにも会えること楽しみにしています。


記事No.29

ADDR=202.224.147.138
HOST=202.224.147.138
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
P君ママ さん 2001年 03月 05日 00時 13分 22秒

遂に始まってしまった、21世紀もSE@さくらさんのグルメ道中記・・・・
皆さんお楽しみくださいませ(-_-メ)。
私のイメージがどんどん・・・・ま、小さいことは気にしない気にしないっと。

ひなまつりの日の昨日、大宮まで子犬のお届けに行きました。
宇都宮から新幹線で来て下さったのですが、そのままお渡しできるように、
真っ黄色のカゴに子犬ちゃんを入れて行ったのですが、
大宮駅ですれ違う人々に、「猫ちゃん?」「何猫ですか?」「小猫ですか?」と
質問されるのです。
10人目くらいに「キャットショーに出るんですか?」と聞かれて納得。
その日大宮でキャットショーが行われるようでした。

お迎えに来て下さった方も、同じようなキャリーバッグを持っている人が
多くて、お互いを見つける事が中々出来なくて大変でした。
ドッグフードとペットヒーターを紙袋に入れてお渡ししたのですが、
子犬に気を取られて、何と帰りの新幹線の中にその紙袋を置き忘れて
しまったらしく、何と山形で紙袋が発見されたそうです。私と同じようなこと
する方がいるのね・・・と思いつつ、見つかって良かった・・・という気持ちと、
今日の夜は寒くないかなあ・・・という複雑な気持ちでしたが、
無事一晩過ごしたと聞いてホッとしました。

一昨日こちらまで引き取りに来て下さった方は、P君の表情が
可愛いと気に入って下さって、「この子は譲っていただけるのですか?」と
尋ねるので「イ~~エッ!!この子はダメですよ~」と言いつつ、
ちょっと嬉しかったです。(笑)
幼稚園のお子さんと一緒にいらしたのですが、目の前にいる子犬が
大人になったらP君と同じ大きさになるのが不思議なようで、
面白い質問ばかりしていました。子供の考えることって面白いですよねえ。

その日の夜は仕事帰りに受け取りに来て下さった方は、
お姉様とお二人でいらしたのですが、ご本人は私より10歳年上と
聞いていたのにどう見ても私と同じ位にしか見えない美人姉妹なのです。
しかもその方のお姉様なのですから・・・と考えると、驚きでした。
東京には、年齢を感じさせない美しい人多いですよねえ。

ひろこさんお久し振りです。私も銀座はしばらく行っていません。
最近は池袋ばかり。(笑)
ひろこさんも、はなやしき行ったことあるのですね。
私も一度は行ってみたいと思っています。
浅草公会堂でのコンサートはクラシックじゃないのです。
ロックとは言わないと思いますが、ちょっと不思議なグループでして、
何度かSE@さくらさんに連れて行ってもらって、私もファンになりました。
かなり音楽性が高く、メンバーそれぞれの個性も強く、素敵な音楽を
作っていると思うのですが、テレビなどで見ることはないですねえ。
そういう所がまた魅力だったりして。

新しい家庭に迎えられる時期の子犬達はまだ赤ちゃんですから、
何をするのも不器用で、些細なことで体調を崩したりしますよね。
ちょっとした変化にも気を配って、それに応じたケアーをしてあげて
下さいね。

では、今週も良い一週間でありますように。


記事No.30

ADDR=210.131.58.26
HOST=210.131.58.26
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
坂崎 さん (AMB67435あっとnifty.ne.jp) 2001年 03月 05日 15時 32分 05秒

今日はじめてカインドさんの掲示板読みました。

幼稚園生の娘を連れて子犬をいただきに伺った坂崎と申します。

これから末長くよろしくお願いします。

2日に譲っていただいた可愛い女の子は名前をミーナとつけました。

夜クンクンと鳴いて私達を寝不足にしてくれていますが、

可愛くて可愛くて主人も目を細めています。主人がミーナを抱っこすると

娘がやきもちを焼くのが面白いです。

去年からカインドさんに相談していたのですが、日野家のルンルンちゃんの

ような淡い茶色のシーズーが飼いたくてずっと待っていました。

ルンルンちゃんのようなハニーゴールドという淡い茶色はなかなか

いないようでカインドさんにはご苦労をお掛けしました。

初めて掲示板を読んで、ルンルンちゃんの飼い主さんが書いておられて

なぜだかとても嬉しくなりました。

グルメ道中記とか、エッセイとか色々楽しい読み物がたくさんあるようですから、

これからゆっくり最初から読んでみようと思っています。

今はトイレのしつけと夜鳴きを無事乗り越えられるように頑張って

います。P君ママさん、スタッフの皆さん、掲示板の皆さん、これから

お世話になります。


記事No.31

ADDR=211.5.72.10
HOST=211.5.72.10
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; AIRF)
SE@さくら さん 2001年 03月 06日 15時 34分 23秒

SE@さくら&P君ママのグルメ道中記<蔵出し仙台編その1>
 そのむかし、Pママのメールアドレス"p-sakura"を見て"p"って"plump"の"p"か"pig"の"p"か悩んでいた。まだPっていう名前のシーズーを飼っているなんて知らなかった。そんな頃のはなし。だいたいPって何?

 「このあいだ渋谷で牛タン定食を食べたのよ。それがもう最悪の味で。」
 その店がいかに酷かったかを力説される。そして自分がいかに牛タンを愛してやまないかも力説される。
 「へぇそんなに牛タンすきなんだ」
 どうも彼女の家の冷蔵庫には常時牛タンがストックされていて10本単位で肉屋から購入しているらしい。牛タン料理のレパートリーもかなりのモノらしい。じゃあ今度の食事は牛タンにしよう!ということで話がまとまった。
 簡単に請け負ったものの決まった後で困った。料理に詳しいだけあってけっこうPママは味にうるさい。自分の好みに合わないとおもいっきり不平を言う。遠慮とかしない。日本女性の奥ゆかしさはすでに伝説になりつつあるのか。Pママ。君なら立派な大阪のオバハンとしてやっていけるよ。
 したがって店の選定は困難を極めた。ちょっと遠いけど調布の牛たん処「い志井」にすっかなあ。井之頭公園のとこにある怪しい「べろや」も行ってみたいなあ。中野にも自信ありげな牛タン屋あるよなあ。でも食べたことないし、未知の領域を開拓するのはリスクが大きい。
 結局、安易に近くの渋谷の「新宿ねぎし」に決定。吉祥寺に大反対されたせいもある。井之頭公園のある吉祥寺は渋谷から行くと電車の終点なので、熊谷よりも遠く、1時間以上かかるとPママは主張した。それで吉祥寺まで行くのを嫌がった。実際は渋谷から17分なのだが信じてくれない。
 さてさて問題は自分の中の「ねぎし」のランク。
 実はあんまり良くないのだ。
 自分の考えるランキングで最高なのは「何度も行きたい」または「通い詰めた」というもの。誰しもそういうお店が1軒くらいあるだろう。残念ながら「ねぎし」はそれに該当せず、夢に出てくることももちろんない。牛タンに関してはおいしいおすすめの店が他にある。でも渋谷からはちょっと遠いので行けない。でもでも牛タン以外の選択肢は与えられていない。すでにPママの頭の中は牛タンでいっぱいだから。よもやほかのものでは承知しないだろう。
 はっきり言って「ねぎし」は上品すぎるのだ。味も店内も。肉はもっとジューシーでワイルドでなきゃいけない。
それからよくある「紀州備長炭使用」の焼肉屋。炭は本当にそれでいいのか?
 あまりオススメではないということをPママには事前に伝えた。

 「ねぎし」道玄坂店での注文。Wねぎし定食。

 Wねぎし定食の内容
  牛タン2人前。
  麦飯。
  とろろ。
  テールスープ。
  おみ漬。

 結果。大満足!!! 美味しかったらしい。

 それから「ねぎし」に3日とあけずにせっせと通ったらしい
 昼と夜と1日に2度も行ったらさすがに店員さんに笑われたそうだ。

 そのうち東横線のりばにより近い東急文化会館裏の「ねぎし」へ通うようになる。
 彼女にとっては最高に美味しいらしい。

 そんなに好きなら牛タンの本場、仙台へ連れていっちゃろうじゃないの。よろこぶだろうなあ。
 「牛タンは仙台が本場なんだよ。「ねぎし」よりず~~~~~っと美味しいよ。」

 ところが信じてもらえない。ねぎしが好きでねぎしで大満足でこれ以上おいしい牛タンがこの世に存在するとは思えないというのだ。そして「ねぎし」がいかに素晴らしいかを力説する。
 何度も言われるうちに自信がなくなってきた。実は「ねぎし」は最高に美味しいのではないのか。毎日牛タンを食べていて牛タン大好きなPママが絶賛しているではないか。牛タンマニアの求める究極の味ではないのか。
 私は迷いながらもほとんど洗脳されかけていた。「ねぎしはおいしい!」のだと。
つづく。

 次回、謎の牛タン女が出現。


記事No.32

ADDR=202.224.147.27
HOST=202.224.147.27
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)
レイコ さん 2001年 03月 06日 17時 24分 36秒

SE@さくらさんのグルメ道中記、、、、楽しみに一日何度も覗いていたら
なぜか牛タン話になっていて、楽しみにしていた浅草編は先延ばしに
なってしまったんですね。
休むことなく書き続けて、日刊グルメ道中記にして下さいね。
毎朝読む新聞のコラム感覚でSE@さくらさんのグルメ道中記読めたら
楽しいですよね。書く方は大変でしょうけど。(笑)

SE@さくらさん、ご隠居さんのシーズーエッセイ読んでないですね。
第一回のP君との出会い、で書いてありますよ。
スマスマのピーちゃんから『P君』にしたと。
キムタクが扮していたピンク色のプードルですよね。
今でも時々登場していますよ。

今日改めてご隠居さんのエッセイ読み返して、ドラマだなーと
ウルウルしてしまいました。
ご隠居さんのぶっきらぼうだけど愛情溢れる文章がまた感動を呼びますね。

ご隠居さんのエッセイもまだ完結してませんよね。
P君ママさんのエッセイもご無沙汰ですしね。またお時間ある時に
増やしてくださいね。

SE@さくらさんの牛タン話で思い出しましたが、P君ママさんに初めて
目黒でお会いした時、「これお土産です」と言って長芋のような形の
包みを渡されました。「これ何?」と聞くと、「牛タンの味噌漬けですよ。
お味噌を拭くか洗ってスライスして食べて下さいね。焼いてもいいですけど
二時間茹でてありますからそのままでも食べられますから。」と
言って三十センチはある棒状の包みを貰って、なんて豪快な人なんだーと
感動しましたね。
牛タン一本丸ごと見たのはあの時初めてでした。(笑)
帰ってから主人と食べたらビールが進むこと進むこと、早速作り方聞いて
作ったのですが、P君ママさんが作ってくれた物と同じ味にならなくて、
きっと味噌の配合が違うと言われて断念しました。
料理は奥が深いですね。
ちなみにSE@さくらさんもご自身でお料理なさるんですか?


記事No.33

ADDR=211.5.72.10
HOST=211.5.72.10
AGENT=Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; AIRF)
SE@さくら さん 2001年 03月 06日 17時 50分 37秒

すいません。東京編はアップした部分と最後の部分ができているのですが、中間がなんか納得いく文章に書けなくて煮詰まってしまいました。来週あたりにはなんとかしたいとおもいます。
はっきり言ってしまうと「レピシエ」部分は茜さんがいるのでものすごく書きにくいんです。あんまり深入りしないで軽く流そうということになりそうですが。

仙台のはすごく以前に書いたままになったのをピンチヒッターで引っ張り出しました。現在では状況が異なっている部分もあるのですが、ほぼ当時のままでアップしました。

もちろん料理は自分でもやっていますがPママには敵わないでしょう。最近Pママはお菓子を作りましたとかの報告はあるんですが肝心のお菓子を持ってきてくれません。北海道土産の夕張メロンシャーベットだっておいらが教えたのに無意識のうちに冷蔵庫に入れて自分で全部食べてしまって。(-_-;)

こふみさんLAN頑張ってくださいね。うちは1台のモデムに2台のパソコンのケーブル抜き差しして取っ替えて使ってます。(^_^;;


続きはこちら