Azura様がみてる

目次






人気のページ

今日人気のページ

MCPと日本語パッチの衝突について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


MCPと日本語パッチの衝突について
最終更新日 : 2009-10-19
タグ : *情報 MCP パッチ 日本語化

  MCPと日本語パッチの衝突の問題は既に解決した。MCPはバージョン1.9から日本語パッチと合体した。

 MCP 1.5は日本語パッチ改と一部衝突する。MCPと日本語パッチの両方を当てる場合、MCPを当てるときに適用した項目によってはMorrowindが起動しなくなる。日本語パッチと競合するMCP 1.5の項目は次の通り。
  • Bump/reflect map local lighting : オンにするとオープニングムービー後クラッシュ。
  • Lighting fixes group : タイトル画面までは行くが、ロードに失敗。
  • Particle effects fix : そもそも起動せず 。

 MCPを適用するときこれらの項目を無効にすれば、その後日本語パッチ改を当てても問題なく起動するとのこと。ソースは2ちゃんねるのMorrowindスレ「◇◆◇MORROWIND BOOK 41◇◆◇」の748レス。


コメント欄

  • 現在のMCPの最新版は1.6。
    MCPは今後もバージョンアップするだろうし変更点も増えるだろうからMCPと日本語パッチの衝突は増えると予想される。 -- 管理人 (2009-10-12 12:10:12)
  • MCP1.6と日本語パッチ改を併用する場合、「Bump/reflect map local lighting」「Particle effects fix」の設定をoffにしないとMorrowindが起動しなくなります。注意 -- 何某 (2009-10-19 13:52:35)
  • 他の項目についても、セーブデータが読み込めなくなったり、透明な壁のようなものが出現したりと色々おかしくなります。
    併用はなるべく避けたほうが無難。
    どうしても使いたい場合も、最低限の機能に絞ったほうが良い。
    -- 何某 (2009-10-19 13:54:45)
名前:
コメント:


このページのカウンタ
( リロードする度に増えるので数は適当です )
全部 : -
今日 : -
昨日 : -

タグ雲

更新履歴

取得中です。