※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ディフェンスユニットの説明

DEFENCE STRUCTURE

SUNKEN COLONY  最も安いユニット。攻撃速度は速め。
メリット: 攻撃範囲が広く、近い敵も攻撃できる。
Damage Upgradeで大幅にダメージ上昇。
デメリット: 飛行ユニットには攻撃できない。
範囲攻撃ではない。

SPORE COLONY  Lv2から使えるユニット。ダメージ量が高い。攻撃速度は遅め。
メリット: 地面、飛んでいる敵、両方とも攻撃可。
狭い範囲においての範囲攻撃である。
デメリット: 近くの敵を攻撃できない。

ZERG DEFILER  Lv3から使えるユニット。ダメージ量は最高。攻撃速度は非常に遅い。
メリット: 最も長い攻撃距離を誇る。シージェ・タンクやバトルクルーザーも撃てる。
攻撃した後地面にもぐり、チャージする。もぐっている間は無敵。
デメリット 攻撃範囲が狭い。HPが低い。一匹しか配置できない。

COAROSIVE GERM COLONY  Lv.5から使えるユニット。攻撃速度は遅い。
メリット: SPORE COLONYに似ているが、投げたものが爆発後、
しばらくその場所に毒を残し、その上を通る敵にダメージを与える。
SPORE COLONYより高価な分、ゲーム終盤まで活躍するだろう。


SPECIAL STRUCTURE

QUEEN'S NEST  Lv.4から使える有機巣体。マリーンを取り込みインフェステッド・テランを作り出す。
必須のユニットである。

THE ZERG MOUND  Lv.6から使える有機巣体。取り込んだマリーン2体から地雷を作り出す

THE ELDER BRAIN  Lv.8から使える有機巣体。
これを作ることにより最大エネルギー量とエネルギー回復量が二倍になる。
Sionic Blastが撃てるようになる。

THE SPIRE  Lv.8から使える有機巣体。
非常に強力なplasma ballを撃てるようになる。
チャージ時間が非常に長い。