すっごい滑るよ! レフリー買収疑惑

梅木レフリーは買収されていたのか!?



■疑惑1■試合中の行動がおかしい

試合の注意点を説明し、
お互いを握手させる。
その直後、
秋山選手が胴着を脱ぐが、
梅木レフェリーは
ボディチェックせず。
そしてそのまま
試合を始めてしまう。


桜庭選手が

「タイムタイムタイム!」

と大声でアピールするが、
梅木レフェリーは中断せず試合続行。
攻防が中断した場面もあったが、
タイムを取ることはなかった。



そして桜庭選手の
「タイムタイムタイム!」
のアピール直後から、
秋山選手のラッシュが始まった。



ロープ際で

すべるって!

反則だよ!おい!

と叫びながら殴られ続けるが、



梅木良則レフェリーは試合を止めず、

「アクショーン!!」

と叫んだ。



桜庭選手の動きが鈍くなった中、
梅木レフェリーは
リングの外のゴング席を覗いながら
「アクショーン!」を連呼。

その間、梅木レフェリーは
ゴング席を見ながらジェスチャーをしていた。
結果的に、桜庭選手は
105発のパンチを
食らうことになった。

結局試合を止めたのは
レフェリーではなく、
リング下のゴング席だった。
梅木レフェリーは
ゴングが鳴った”後”に止めたのだった。

そして桜庭選手の
「滑る」
という抗議に対し、
チェックした箇所は

背中と胸を(見た目)軽く触っただけだった。
桜庭選手が掴みに行ったのは足であったが、
下半身のチェックは映像では見られなかった。

■疑惑2■ブログに接待を受けた記載があった。

梅木レフェリーは自身のブログで
試合直前の2006年12月21日に誰かから「テレビをもらった」との日記を書き、
2006年12月23日にはTBSに行って、誰かから韓国料理をご馳走してもらい
「タクシーチケット」で「赤坂から千葉まで帰った」とも日記を書いていた。
試合とは関係のない記述ですが、ブログの31日記事が炎上している中、
23日記事が消え、続くように他の記事も消えていった。
消された梅木氏の日記 

梅木氏の日記「梅木飴」の大炎上の様子→(キャッシュ)
※注 非常に重いページのため表示に時間がかかる。

桜庭VS秋山疑惑?試合 レフリーのブログ大炎上記事



その他の問題・疑惑