すっごい滑るよ! TBS問題
【関連】 TBSの対応ドリマックス・テレビジョンの対応TBS不祥事の歴史年表TBS不祥事の実際TBS作成捏造掲示板の件TBSにとっての「捏造」とは関連記事関連スレ

TBS問題

※HERO'S(ひーろーず)は、TBSが主催し、
K-1の興行会社FEGが運営協力する総合格闘技の大会である。
秋山VS桜庭は「K-1 PREMIUM Dynamite!!」において、HERO'Sルールで行われた。
【参照】HERO'S(Wikipediaより)

■問題点

主催の立場であるTBSは「秋山問題」に関し一切対応せず

全てFEG任せ、07年3月26日にはJ-CASTの取材に一切応じないとコメント。

桜庭選手の「滑る!」と抗議する音声を意図的に絞った可能性

実況席音声との兼ね合いか?
 → 騒動後の報道でははっきり聞き取ることができる。

みのもんた氏の「みのもんたの朝ズバッ!」における発言

桜庭選手に対し「それ以上追及すると反動がくる」というような趣旨を発言。
→ 桜庭の抗議は正当なものであるが、なぜ桜庭選手を牽制する発言をするのか。
→ 秋山個人と親交が深いためなのか。

発売された「K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!」DVD

「秋山vs桜庭」の試合(入場シーンや試合後のマイクパフォーマンスなし)を収録。
「この映像は公式記録としては存在しない試合です。」
とテロップが入っているが、理由についての説明はないらしい。
CS放送では「完全版」と銘打つも、秋山vs桜庭の試合を完全カット。

OLYMPIA HERO'S 2007開幕戦~名古屋初上陸~

ルール改定後初の第一試合「メルヴィン・マヌーフvs高橋義生」で
マヌーフ選手の足に松ヤニ塗布が発覚。
カメラは松ヤニを拭き取るサブレフェリーたちを撮影、
実況「厳正なチェックが行われました」
→ まるで計画されていたような展開とコメントであるとの指摘。

「桜庭vsキセリオ」直前のPVで桜庭に対するネガティブな意見を
並べた掲示板を作成・放送。
「どこかに実在する掲示板であるとの誤解を与えかねない表現」
であることを謝罪。
→ 「※イメージ画像です」とすれば虚偽の内容を放送するという姿勢なのか。

07年1月22日「みのもんたの朝ズバッ!!」の不二家問題特集で事実と異なる報道

不二家が社外に設置した「信頼回復対策会議」が指摘。
総務省は調査に乗り出す方向。


以下は、TBSに関する書籍や記事・まとめサイトなど。

■動画

T○S DEAD or ALIVE (TBS問題のまとめ)

【関連】
  • 「日本の裏社会について」~ヤクザ~ (H18.10.19)
    元公安調査庁の菅沼光弘氏の公演 (全約1時間)
    ヤクザの構成員:60%が同和、30%が在日、10%が中国人や日本人
    その1その2その3その4その5その6

■書籍

TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを!(晋遊舎)

偏向・捏造報道、印象操作、やらせ・八百長疑惑、不適切取材、視聴者被害、カネ・下半身不祥事…。
「反日放送局」TBSの引き起こした全事件・疑惑を徹底追及。
放送内容だけでなく、関係者が起こした問題も網羅して紹介。

「反日マスコミ」の真実 (ムック)

日本を中国、韓国の奴隷にするのか?!
危険な情報に、私たちは日常的に包囲されている!
『朝日新聞』、NHK、TBS、報道されないニュース、真実を隠蔽する報道など、「反日マスコミ」の一端を明らかにする。

実録!平成日本タブー大全(宝島社)

マスコミが触れない事件、出来事、トピックの真相・真実・本質について紹介。
皇室、宗教、同和、えせ同和、事件、警察、在日、鉄道、食肉、芸能、文化人、格闘技、AV、TV、新聞、広告、そして障害者…と分野は多岐に渡る。

■関連ブログ・まとめサイト他



【関連ページ】 TBSの対応ドリマックス・テレビジョンの対応TBS不祥事の歴史年表
TBS作成捏造掲示板の件TBSにとっての「捏造」とは関連記事関連スレ

TBSのコンプライアンスを問うWikiより