すっごい滑るよ! グローブ細工疑惑4


■疑惑4■指に何かをはめた跡らしきもの?

右手の指に不信な跡が・・・

画像元:http://gbring.com/sokuho/result/result2006_12/1231_k-1.htm (GBRより引用)
↑試合直後会見

そして試合翌日の記者会見の映像でも・・・
画像元:http://gbring.com/sokuho/news/2007_01/0103_k-1.htm(GBRより引用)
↓スポニチの画像だともっとはっきり跡を確認できますhttp://www.sponichi.co.jp/battle/special/2006k1_1231_dynamite/KFullNormal20070103051_p.html

↓ちなみに試合前日にはこのような跡はついておりません。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/photo/200612/im00052258.html


以上を踏まえた想像図

【想像図1】
※注 これは仮説のイメージ画像です。

【想像図2】
※注 これは仮説のイメージ画像です。

メリケンサックの画像の引用元:http://www.artemis-cutlery.com/knuckle_dusters_knuckle_duster7.htm

一部では、「メリケンサックで殴ったら頭蓋骨や顔の骨が陥没する。
桜庭選手はすぐに治ったのだから、メリケンはありえない」
という方もいらっしゃいます。
しかし、クッション性の高いグローブをはめているので、
金属で直接殴るのとは状況が違います。
バンデージで覆えばなおさらでしょう。
さらに、今回疑惑の上がっているメリケンサックのタイプは、
指にはめる部分の幅が狭いタイプです。
すなわち、金属の部分で直接相手を殴ることを目的とした形状ではなく、
質量の大きい物を握って破壊力を上げるタイプと推測されます。

したがって、「骨が陥没していないからメリケンサックはありえない」
ということは論理的ではありません。

(参考)金属の部分で直接相手を破壊できるタイプのサンプル

また、「メリケンサックではなく、メリケンサックに似た何か」
という説も浮上しています。ここで重要なのは、
メリケンサックであろうとなかろうと、
グローブに握れるものを忍び込ませていたとしたら、
その時点で犯罪と考えられるという事です。

サムライTV「格闘ジャングル」に出演した
和田サブレフェリーのメリケンに関する見解

○熊久保「もう一つ疑惑としてメリケンサックを付けた、付けない
     っていう話があるじゃないですか?」 
○和田「はい。」 
○熊久保「どうなんですかね?」 
○和田「それはないと思います。」 
○熊久保「僕もないと思いますけどね。」 
サムライTV「格闘ジャングル」07年01月19日放送分
http://www.youtube.com/watch?v=v5sZFaa8Oig
テキストに起こしたものはこちらを参照→「格闘ジャングル(文字版)」のその2・その3



<グローブバンテージ問題>
細工疑惑1,2 | 細工疑惑3 | 細工疑惑4 | 細工疑惑5 | 細工疑惑 まとめ | 新ルール