現代の世界


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


冷戦の解消と世界の多極化

米・ソ連縮と緊張緩和の進展

戦略兵器制限交渉(SALT)
なーに(72)、塩(SALT)かけただけだ。泣く(79)な。
→1972年SALT1 1979SALT2(未発効)
ギリシア民主政復帰
軍事は無し!
ギリシャ、軍事政権倒れる 74

欧米の変動と地域統合

BCU→ECSC→EEC→EC→EC拡大→EUの結成年順
要(48年)は国境を強引(51年)に壊(58年)せば空(67年)しい涙(73年)で苦を見る(93年)
EU
EFTA→EC(EU)に入っていった国(順番に)
E電乗って、ポレポレ読んで、スゲェ!と仰せらる。スイスイ乗るぜ。
イギリス・デンマーク
ポルトガル
スウェーデン・オーストリア
(スイス・ノルウェー)
最後2カ国はEFTAのみ加盟。
EU加盟国
EU加盟国は加盟順に
ふいにベルならした
出愛(いであい)さん
義理で
スポーツ会社の
オフィスレディーになりました
フランス イタリア 西ドイツ ベネルクス3国(オランダベルギールクセンブルグ)
イギリス デンマーク アイルランド
ギリシャ
スペイン ポーランド
オーストリア フィンランド スウェーデン
出典:
レーガン
強いアメリカ、グラタンは眼中やない
「強いアメリカ」政策
グレナダ侵攻
中距離核戦力全廃条約(1987)
プラザ合意
1985
「いく箱」そろった御巣鷹山 ⇒ 1ヶ月後、9月プラザ合意。
ブッシュ
ブッ→吐く→臭い
ブッシュ父、89~93

社会主義世界の解体と変容

ペレストロイカとソ連の崩壊

ゴルバチョフ
幾夜ゴルビー泣いた事か
(1985 ゴルバチョフ就任)
出典:

東欧社会主義圏の解体

ベルリンの壁開放
1989年:ベルリンの壁崩壊、冷戦終結
拍手で見守る、壁崩壊

アジア・アフリカ社会主義国の変動

第三世界の多元化と地域紛争

第三世界の分化

反共軍事機構結成順
おー(OAS)納豆(NATO)あざす(ANZUS)、東南アジアは海と(SEATO)汗やん(ASEAN)
ASEAN加盟国
①1967(くるな)
 イ ↓ インドネシア
 マ マレーシア
 フ フィリピン
 シ シンガポール
 タ  タイ
 ブ ブルネイ
 ヘ ベトナム
 ラ ラオス
 ミ ミャンマー
 カ カンボジア
②ASEAN加盟10国覚え方
 かべみたら、まぶい主婦!うそやぁん
 (アセアン)
 フィリピン
 シンガポール
 インドネシア
 ブルネイ
 マレーシア
 ラオス
 タイ
 ミャンマー(ビルマ)
 ベトナム
 カンボジア

アラブ民族の分割

第三世界における強権支配の後退

フォークランド戦争
良いフォークで乱闘、安全!→フォークランド戦争 イギリスvsアルゼンチン

地域紛争の多発と国際連合の活動


現代文明

自然科学・技術

哲学・社会科学

文学

トーマス・マン
「ト魔ス・魔ン」=トーマス・マン~魔の山の作者
出典:「Dr.Kの直観で覚える世界史Ⅴ用語600」
ホイジンガ
中世の秋はシンガーホイホイ
「中世の秋」 ホイジンガ

美術

音楽

大衆文化

最近の国際的諸事件

オバマ大統領
臭うやオバマは
2008年米国初の黒人大統領オバマ当選
イチロー3000本安打
2009イチロー3000本安打ニマレク
日本一シリーズ
2005年→ロッテ日本一
2004年→西武日本一
2003年→ダイエー日本一