※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

”鏡吹鮮流現当主” 境 界


「男の巫女服になど興味無い。消えろ」

名前:”鏡吹鮮流現当主” 境 界
性別:男
流派:鏡吹鮮流
武器:巫女と娘への愛
攻撃:15 防御:15 体力:10 精神:9 反応:0 FS(巫女萌):5

必殺技

『先の後・吹雪』【精神消費・3】
このターンの相手の行動をキャンセル+強攻撃

鏡吹鮮流四奥義の一つ。
相手の行動の始動の直後に、脳を揺らす一撃を与えることで、相手の行動を封じる。
極めると、相手が行動をしようと考えた瞬間に攻撃し、一切の行動を封じることもできる。

特殊能力

『巫女まっしぐら』【発動率・100%】
相手の性別が女だった場合、怪我「巫女服」を付加。特にデメリットは無い。
BT先生に50万円払えば治してもらえる。

相手の性別が男だった場合、戦闘前に10のダメージ。
「男の巫女服になど興味無い。消えろ」


キャラ説明:

伊香沙は、杏寿との戦闘の結果、全身の体液が搾り取られてしまった。
なんとか、兄である輪の能力によって一命は取り留めることはできたが、戦闘は不可能になってしまった。
そのため、代わりに父親である界が参加することにした。
目的は娘と同じく金を稼ぐ事。それと、あらゆる女性に巫女服を着せること。

「仕方ない。可愛い娘の為だ、一肌脱ごうじゃないか。
それと、巫女服を無理矢理合法的に着せる事ができる数少ない機会だ。存分に楽しもうか」

  • ダイス目
1先の後・吹雪 (必殺)
2先の先・散花 (強攻撃)
3後の先・上月 (投げ)
4後の後・風流 (防御)
5先の先・浪花 (強攻撃)
6先の後・吹雪 (必殺)

ダイス目
攻撃 必殺 強攻撃 投げ 防御 強攻撃 必殺