作詞:緑のたぬP(吟)
作曲:緑のたぬP(吟)
編曲:緑のたぬP(吟)
調声:argo
唄:紅鏡緋色・戯歌ラカン

曲紹介

  • 前向きな意思を歌うデュエット曲。
  • 味のある歌詞の筆文字はペプシマン氏によるもの。
  • うたけもコンピレーションCD『TRICHROMATIK』収録曲。

歌詞

この色の歌詞は紅鏡緋色パート
この色の歌詞は戯歌ラカンパート

君は あれから
どんなところで
どんな旅を
してきたんだろう

最後に腕を
大きく振った
あの頃からは
見違えて
見える


二つの脚
二つ並べて
また会えたここは
楽園かい?

何もかもが
大きく変わって
まるで違う世界に
来たようだね

君の言葉が
どこか儚く
宙に吸い込まれて
いくのを

見ていた僕も
少し大人になって
悲しくなった
気がした

それでも
絡まった靴ひもを
また解いて

いつか夢見た
景色求めて
歩いて往くんだ

そうだろ?

さあ
声あげて
前向いて
進んでゆこう

いつかまた
ふたり
笑えるように

さあ
ボロボロになった
靴は
それでもまだ

いつか
歩いた道を
教えてくれる


レールの上
足跡並べて
眺めてきた
景色に

疲れたのかい?

擦り減った
君の想いが
消せない
過去になって
連なってる

全てがダメだった
わけじゃないだろ?
闇に光る星
みたいな
ものさ

大きくなったよね?

まあ少しはね

そんなことも
誇りにして
いいのさ

さあ
その先へ
踏み出して
進んでゆこう

いつか
また光
照らされるように

さあ
雨の日も
雪の日も
靴のひもを
ギュッと

結んで
人生を
旅しよう


青いことをただ
綺麗だと思えた
子供めいた心じゃ
なくなったけれど

分かれ道、それでも
君といつかきっと
笑える日を
信じているんだ

さあ
声あげて前向いて
進んでゆこう

いつか
またふたり
笑えるように

さあ
ボロボロになった
靴は
それでもまだ

いつか歩いた道を
教えてくれる

さあ
その先へ
踏み出して
進んでゆこう

いつか
また光
照らされるように

さあ
ボロボロに
なった心
少し休めたら

靴の
ひも
結んで
人生を
旅しよう

(動画内歌詞より転載)

コメント

  • これすき -- 名無しさん (2015-01-04 00:14:48)
  • 神曲 -- つばさ (2016-08-28 21:01:30)
  • 神曲! -- イルマ (2016-11-08 21:31:27)
  • いやこれこそ神曲だわ 歌詞よすぎ。 -- こあら (2016-11-08 21:32:07)
  • おっけい神曲か -- 鵺 (2016-11-11 16:41:25)
  • マジ神曲...やっぱUTAU獣人は知名度ないのかなー?もっと伸びろー! -- 名無しさん (2017-02-28 19:04:55)
  • ペーパームーン聞いたあとに聞くと、さらに神曲(主観ではあるけど) -- 名無しさん (2017-09-21 16:51:38)
  • 50万再生おめでとうございます! -- つばさ (2017-10-05 20:28:04)
  • すごくいい歌なのに・・・知名度が低い -- 名無し (2018-04-27 20:02:24)
  • 久しぶりに聴こうと思ったら、消されてる…どうして?この曲含め、この人のほかの曲も何曲か消されてる。 -- 名無しさん (2018-05-14 17:34:33)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。