ペンギンの問題X > コメント > 1 > コメント > 19

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小ネタ


システム


ジカンイドウ省略

  • ジカンイドウする時、
    Bボタンを押すと演出を省略出来る。


見る角度を変える

  • 街を歩いている時LボタンかRボタンを押すと街を見る角度を変えられる
ペンメカこうじょうも見る角度を変えられる。

戦況確認

  • ターン経過時、
    十字キーを横に倒すと画面をスクロール出来る。
他にも十字キーを横に倒したり、Lボタンを押してから3DS本体を傾ける事で見る角度を変えられる。

Rボタンを押すと拡大出来る。
再度押すと元に戻る。

Bボタンを押すと押している間時間経過を早く出来る。

出撃ボタンの亀裂

  • 最大ENが8以上のペンメカが撤退しまくり残ENが0に近くなると出撃ボタンに亀裂が入る
出撃ボタンに亀裂が入る残EN表は下記参照。
×と記入されている最大ENのペンメカは1になっても亀裂が入らず、
0になった途端大破する。
最大EN 残EN
5 ×
6 ×
8 1
10 2
12 3
14
16 4
20
24
32
恐らく残ENが25%を切ると該当ペンメカの出撃ボタンに亀裂が入る模様。
ジェネラルはそもそもENが設けられていない為、必要PPさえ達していれば1ファイト中32回以上敗走しても出撃出来る。

ヒートカウント確認

  • 現在PPが必要PPに達していなくても、
オーバーヒート中のペンパーツのボタンをタッチすればそのパーツのヒートカウントを確認出来る。

サルベージ出来るSPパーツのレベル

  • ダンジョンで時々拾えるSPパーツのレベルは拾ったヒミツのダンジョンのレベルと同じ。
よってヒミツのダンジョンのレベルが高ければ高い程高レベルのSPパーツを拾える様になる。

因みにあやしい ほこらでも拾える。
この場合はLv.30のSPパーツが拾える。

スナイプパーツによるダメージ

  • スナイプパーツによって入るダメージの最大値はその時使われたスナイプパーツの威力と一緒。
例えばオシリスナイパーLv.☆の場合、威力は500なので、
1発につき500ダメージ。最大HPが500以下ならバリアを貼っていなかった場合即大破する。
(バリアを貼っても耐久度500以下なら1発で撤去出来る)

緑バーが溜まりきっていない場合は本来の威力未満のダメージになる。
またスナイプダメージアップやペンパーツブレッド等を付けていてかつ緑バーが最大の時に発砲すると数値以上のダメージが出る。

ペンドリル!戦意喪失したぁぁぁぁぁッ!

  • ペンドリルが潜ろうとするタイミングと敵ユニットの必殺起動等のカットインとのタイミングが被ると、
    その時潜ろうとしていたペンドリルは撤退する迄攻撃、進軍を中止する
因みに潜ろうとする直前に丁度他の地中ユニットに打ち上げられた時も攻撃や進軍をしなくなる。
上手く使えば数ターン相手のペンドリルの動きを封じ込む事が出来る。

狙うなら下のソナーを参考に。
上画面では潜ろうとしていて、
下画面のソナーではまだ息継ぎ中(地上に居る)と扱われている時にカットインの入る行動を取るのがコツ。

緊迫演出

  • ターン開始直前にリモコン起動とバリア(パーツ、ウォール問わず)起動が同時に行われると、
    先にバリアが展開されてからペンロボが召喚されるが、普通に召喚する時と違う演出になる(通常はベースからガタッと現れる)
このパターンで召喚された場合出撃時の台詞が見難い。

しょくじアビリティの長期レンタル

  • ダンジョンに居る間は時間が切れてもしょくじアビリティの効果が残る
なのでジェネラル重視の編成で行けば気が済む迄好きなしょくじアビリティの効果を借りたままダンジョンの攻略が出来る。

蟹歩き出撃

  • 下画面の砦が着色中(制圧されてい
る状態)であれば制圧(or陥落)直後でもその砦からジェネラルを出撃させる事が出来る
因みにこの条件を満たして出撃させると出撃したジェネラルが蟹歩きしている様に見える。

すべてアップ!詐欺

  • にじウンチベッカムを投与したり南極フューチャー斬りが作動した時に対象ユニットが「すべてアップ!」と喋るが実際に上昇しているのはA、B、S、クリティカル発生率の4項目
残る3項目(攻撃速度、吹き飛ばし力、気絶成功率)はそのまんま。
但しこの内攻撃速度はきんウンチベッカムを投与すれば解決する。

世界観


コクミンアビリティ図鑑:すべてのアビリティの並び

  • コクミンアビリティ図鑑のすべてのアビリティの並び順はこれまでの作品に登場したコクミンの並びと一緒
上から最強ペンギン伝説!→天空の七戦士→ペン1グランプリ→ザ・ワールド→ザ・ウォーズ
但しニギヤカいどうめいじんの元となるサターンベッカムFのみ例外で世界組と今作初登場組の中間に挟まれている(サターンベッカムFは天空の七戦士からの参戦。当時はミラクルベッカムとデビルベッカムXの間に居た)。

きのしたとこうせいの縁

  • こうせいが「むかしもこのようにたおされたな…」と言っているがこの昔というのは一昨年発売されたペンギンの問題X天空の七戦士の頃の事かと思われる。
因みにその当時の通貨はバーガーではなくコインだった。

アンドロイド軍団の面々

  • GPS解禁後に立ち塞がるアンドロイド軍団の頭領(らんぼうもの、あやしいオトコ、かんぶ)は其々過去作に登場した面々である
計算なのか妙にジダイも合っている。
コクミン名(ジダイ) 該当ベッカム(初登場作)
らんぼうもの(カコ) ヤンキーベッカム(最強ペンギン伝説!:2008年冬)
あやしいオトコ(ゲンダイ) じんぞうにんげんベッカム(天空の七戦士:2009年夏)
かんぶ(ミライ) ファラオベッカム(ペン1グランプリ:2009年冬)
しかもこの内ヤンキーとじんぞうにんげんは天空の七戦士にてシナリオ中の台詞のみではあったものの伊藤氏以外が声を担当していた(ファラオは当時未登場)。

ペンワー破壊とウルトラ

  • きのしたロナウドがウルトラを投げてくる事があるが実はウルトラの孫もペンワー破壊を目論んでいた
当のウルトラは魔界の雑兵が王国に侵入するのを防ぐ為に雇われた傭兵でペンワー破壊とは全く縁が無い。
(というか魔界側の目的もペンワー破壊ではなくペンワー支配なので更にペンワー破壊とは無縁)

正確にはその素材であるブルーベッカムがペンワー破壊を狙っていた。

とくさんひんやのアレ

  • とくさんひんやのカウンター右に置いてあるイラストは、ザ・ワールドのパッケージイラストに似ている
因みに内容は今作ジェネラルとして登場しない筈のナイトベッカムがぶしベッカムとドンパチこいてたり、
ドリルベッカムがペンドリルに馬乗り乗っかってたり、
バズーカベッカムがペンギンカーを操縦していたりとかなりカオス。

イメチェン。しました。

  • 今作に続投された一部のコクミンは見た目が一新している
◇スーパーカーベッカム
脱・7ごうのそっくりさん
◇サイクロプスベッカム
目が少し右(サイクロプス側から見て左)に寄った
◇こうせいのベッカム
口のカバーが外れている
◇クルーベッカム
ハットの色が緑に変わった
◇てんくうのベッカム
バックルのアクセサリが本物から本物を写した写真に変わった
(ペン1の頃使っていたバックルの写真)
※コクミンではないがペンステルスも変化している

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。