※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マスクメロンパフェといつものパフェ 2009年1月26日 (月)


これだけ『クイーンストロベリーパフェ』を食べているのだから、「いつもの♪」と注文したら持ってきてくれそうです。そんなこと恥ずかしくて言えませんが。。。

妹はメロン好きなので、マスクメロンパフェを注文していました。

妹も、クイーンストロベリーパフェの美味しさは納得しておりましたが。

フルーツサンドイッチは、「ねぇ!私が作るフルーツサンドとそっくりでしょう?完璧じゃない?」と、フルーツサンドを食べている妹に、自信満々で尋ねると、
「え?全然ちがうけど。何もかも違うけど(-.-)y-~~~
」と厳しいお言葉。

「まずぅ~パンが違う。こんなふわふわじゃなかったでしょ!果物の切り方が違う!薄さが違う!クリームの量も味も違う!さすが千疋屋、バランスが最高だわぁ、家で作ってくれたフルーツサンドは果物は厚切りだし、生クリームも多過ぎでクドかったし。」と、メッタ切りです(>_<;)

しかも、今日に限って、信じられないほどいつも以上にふわっふわ
の食パンだったのよねぇ。

私のフルーツサンドは改良の余地ありですな。

年下なのに(私の妹だから当然だけれど)、生意気で、手厳しく意見してくれる舌の肥えた妹がいるからこそ、私も頑張り甲斐があるというものです。