※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Zopf(ツォップ)で買ったパン④

2009年6月30日 (火)


Zopf酵母食パン、 シンケンケーゼ、フィールコルンブロート、ザルツブルクブロート、ヨーグルトライ。

これらのハード系ブレッドはツォップの真骨頂。

Fixingにもぴったり。

薄くスライスして、色々な種類を少しずつ食べていきます。
日々変わりゆく味を楽しめるのも天然酵母やライ麦パンの魅力です。

サワー種で作られたライ麦パンは、パンのpHが低いことから、カビが生えにくく、味も変わりにくいので、日持ちが良い=保存性が高いパンとされます。

たくさんパンがある時は、2~3日で食べきれない分は冷凍保存が良いでしょう。
ライ麦パンは、解凍後も味の変化があまり表れないのが利点です。
スライスして小分けパックで冷凍しましょう。冷蔵庫保存はダメですよ。

今週からコルドンのパンの授業が始まりますが、学校で習うのはフランスパンですし、ツォップのようなドイツパンを焼けるようになるのかしら?

ライ麦パンは、ツォップより美味しいお店を知りません。
種類も豊富で、なんとライ麦パン生地でお惣菜パンや菓子パンも作っているのです。

私はやはり、ストレートにリーンな味わいを楽しめるハードブレッドが好き。


おいしいもの