※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大根おろし器・スピーディ

2009年3月29日 (日)


今日は午前中、予定通り、気導術の施術を受けました。いつものお寿司屋さんの大将が、治療院の先生に変身。

気導術とは、日本気導術学会会長鈴木眞之さんが公開した気エネルギー療法です。

気エネルギー(気導力)を用いることにより、受者の持つ身体各部位の痛み、バランス不正、骨格不正等の解消をはかります。
また、精神的疾患にも即効かつ、非常に有効な成果をあらわします。
術者が自由自在にコントロールする気エネルギー量は、従来の気功等の概念を遥かに凌駕しています。

身体各部位の痛み、筋肉・神経・気障害、バランス不正、心的症状など様々な症状に対してアプローチが可能です。
また、術者の気エネルギーを消費しないため疲労を伴いません。自分自身に対する治療も可能だそう。

近年のスピリチュアルブームで、目に見えないパワーを信じる人は多くなった気がするけれど、それを扱う人に本物が少ないことも事実。

今日受けた気導術は、私に驚くほど良い変化を与えてくれました。

今日の昼食は、大根おろしたっぷりの焼き魚が食べたのですが、私が使っている写真の大根おろし器は、とっても優秀です。

大根おろしは女性や高齢者にはけっこうな力仕事でしょう?
写真の「スピーディ」ほど力いらずのおろし器は珍しいのでは。

ポイントはカマボコ型の湾曲にあります。従来の平板なおろし器と比べて大根が当たる面積が小さく抵抗が少なくなるので、おろし始めから軽い力でスピーディに擦りおろせる。
あまり力をかけずにおろすと繊維がつぶされないから、水っぽくならず風味も損なわれにくい。

軽くなぞるようにおろすと細目、普通におろすと中目、ちょっと力を入れてザクザクおろすと粗目のおろしができます。

お手入れも楽。裏側から流水で洗い流せば、歯に絡んだ大根の繊維もサッと落とせます。
衛生的なオールステンレス製。
プロ用の調理器づくりで知られる和田商店の製品です。3799円。

大根以外にも、山芋、長芋、玉ねぎ、れんこん、じゃがいもなどのすりおろし、リンゴやトマト、キウイフルーツなどのジュースに、チーズや生パン粉、チョコレートなどの食材のすりおろしにも使えます。


普通の日記