※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かなえキッチン : レシピ


電子レンジでホットワイン♪ゆず風味 by p_sakura_2000
公開:2008/03/22   レシピID:535377

ヨーロッパでは家庭や寒冷の屋外でも楽しまれている冬の代表的な飲み物です。ゆず茶用のゆずジャムと好みのハーブや香辛料を入れてレンジで温めるだけで美味しいホットワインが作れます。甘酸っぱく優しい風味、さわやかな香りで、心の底から温まります。

材料
ワイン カップ1杯
ゆずジャム(または蜂蜜) 大さじ1杯以上お好みで
☆クローブ・ハーブなど 適量
☆シナモンスティック 1本


1
お好きなワインをカップに入れます。ゆずジャムには白ワインが合うと思います。手軽に購入できる安価なものでOKです。

2
☆マークはお好みで入れてください。入れなくても大丈夫ですが、シナモンスティックを入れると風味が良くなります。香辛料をたくさん入れるとスパイシーでコクのある風味に。 身体も心も温まります。

3
おすすめハーブはエルダーフラワーとローズヒップ。ティーバッグでもコーディアル(旬の季節に摘まれたハーブの花や葉を、生の状態でシロップに漬け込んだ濃縮液)でもOKです。

4
一番左の大瓶は韓国のゆず茶ジャムです。その他は季節の柑橘類で作った自家製ジャム。ゆず、甘夏、文旦、日向夏、オレンジ、みかん、伊予柑ジャム。ジャムは、柑橘系のマーマレードなら何でもOKです。

5
ゆずジャムがなければ蜂蜜でも代用できます。私はHACCIの蜂蜜がお気に入りです。

6
お好きなジャム、香辛料、ハーブなどを入れたら電子レンジで温めます。60度位が適温。指を入れるとアチチっと熱いくらい。唇や舌がやけどするほどグラグラ煮立ててはいけません。

7
フレッシュな果物をカットして浮かべても美味しいです。自分の好みを見つけてアレンジして楽しんでください。


コツ・ポイント
リラックスしたい時に是非飲んでいただきたい、弱った身体や美容にもおすすめのドリンクです。シナモンは、体を温めたり、消化器系の機能を活発にする作用、血糖値を下げる効果などがあり、漢方薬にも使用されています。ローズヒップは、ビタミンCを豊富に含み肌の新陳代謝促進、ホルモンバランスを整える、老化防止、免疫力アップなど様々な効能、効果が期待できます。


みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」
0件


このレシピの生い立ち
エルダーフラワーは「万能の薬箱」を呼ばれているほど様々な効能があるとされているハーブで、マスカットのような甘い香りです。身体を温め発汗を促す作用があり、炎症を鎮める作用もあるので、風邪や花粉症の症状を緩和させます。エルダーフラワーコーディアルを使った飲み物を作りたくて、ワインに入れてみました。甘くて女性好みの美味しさで、時間を問わずに飲めるリラックスドリンクです。



<関連項目>
  • ぽっちゃりソープ嬢さくらのブログ☆出勤は謎☆
ホットワイン 2008年04月21日(月)
(一部同じ写真を使用)