※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東方美人茶とレモンのお菓子 2008年6月18日 (水)


(※編集者注:他から引用部分を で表示してあります)

梅雨の晴れ間の緑の鮮やかさは、もう夏を思わせますね。
そんな時は中国の小さな茶杯ではなく、大きな器で、ごくりごくりと飲みたい気分。
今日のお茶は、東方美人茶。

バランスの取れた甘い香りと花のような優雅な香りがあり、繊細で深みのある蜜のような味わいで、
体にスーッと浸透していくような、きめ細かい滑らかさには、気品が感じられます。

広島から届いた無農薬レモンでピールを作り、レモンピールをたくさん入れた
レモンスコーンとレモンクッキーは、梅雨時でもさっぱり頂けます。

器は、ロイヤルコペンハーゲンのブルーパルメッテ。
ブルーフルーテッド柄をモチーフにした新しいシリーズでお気に入り。
購入したのは何年も前ですが、ロイヤルコペンハーゲンの食器は飽きずに普段使いできます。
先日池袋西武百貨店のお店で見かけた、グリーンフルーテッドのプレーンレースのカップも素敵でした。
良い食器は少しずつ増やしていく楽しみがあります。
自分に家族ができた時の食器選びは今から楽しみの一つです。

家の中にがらくたを置かない為に、ステキ!欲しい!と思った時に衝動買いするのではなく、何日か時間をおいて、よく考えて、やっぱり欲しい!と思ったものだけ購入するようにしています。

熟考の末に気に入って買ったものは、愛着も深く、大切に使い続けますから、
器も喜んでくれていることでしょう。

おいしいもの