※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

好きな物にマル  Mon, 13 Nov 2006 10:27:03

母と池袋西武百貨店のプラチナサロンで待ち合わせた。
母の買い物を待っている間、
母に二冊のカタログを渡され、好きな物にマルをしておきなさい。
と言われた。
「only the best giftクリスマスコレクション」と
「louis vuittonロイヤルプラチナコレクション」 という二冊のカタログ。
ちなみに、写真に写っているマウスパッドは屋久杉から作ったもの。
とてもお気に入り。 img_1679
カタログのどの商品も魅力的だ。
でも、最近物欲が減ってしまって、.
これといって、
どうしてもほしい、というものはない。
彼にバスボートのカタログ渡してあげてほしいものだ。
すぐにマルをつけてくれるでしょう。

今日、神田うのちゃん、婚約会見していましたね。
つい先日母が言っていたと同じこと話していました。
「お互いに愛と信頼と尊敬をもてる」
良い言葉ですね。 ...

母は、「愛情と尊敬と信頼」って言っていたかな。
今の彼に愛情はあるけれど、尊敬と信頼は・・・どうかしら。

今までお付き合いしていた人には、愛情も尊敬も信頼もあった。
でも愛情が薄れてきたからお別れしたわけで、
尊敬と信頼は変わらず持ち続けられたから、
別れてもお友達でいられるのだと思う。

多分今の彼に信頼ができるようになれば、
それまでの努力を見て尊敬できるだろうし、
愛情も深まるだろうと思う。

信頼は、やはり投げ出さない、諦めない姿勢、
そして思いやりの心を見せてくれることかな。
欲求不満にさせないようにsexしてくれるのも、
思いやりだと私は思っているから、彼は大変だろうなぁ~。

(完)