※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

羽田空港にて  Tue, 06 Jun 2006 08:58:37 GMT

昨日は久々に飲み過ぎた。

日曜日に携帯を機種変更して説明書を見ながらぽちぽちいじっていたら
友人に電話をかけてしまったらしく、
私から着信があったのに何も話さないからおかしいと思い、コールバックしてくれた。
で、久々に飲もっか~ということになり、六本木で待ち合わせ。

その後広尾、恵比寿と移動しながら人数も増えて、夜中の2時には7人になっていた。
私が高校時代の夏休みに、別荘で友人と勉強合宿をしている時に、
大学の友人と旅行に来ていた彼らと知り合い、もうかれこれ長いお付き合い。
当時某k大に開設されたばかりの総合政策学部の学生で、私達は彼らの旅行中、勉強を教わった。
とても楽しい時間を過ごして、その後仲良くなった一人の男性と文通するようになった。
当時は今のようにeメールなんてなかったからね。

で、その後私はその彼とお付き合いをすることになる。
学生時代は遠距離恋愛で、社会人になってからは毎日会うようになって
とても充実した日々だった。
お別れしてからも、彼の友人達とはたびたび会っている。
元彼の友人ということもあり、男女の仲にはならないし
昔からの知り合いで、私のことをよく知っているので、
私も心を許して、気取らずにどんなことでも話せる存在は. とてもありがたい。
今の彼は私の話を聞いてくれないし、彼も話してくれないから、とても寂しいしつまらない。
きっと愛情が薄いんだよね。 飛行機の時間なので、また。

(終わり)